本当に知りたい情報が見つかる!
高校生向け就職・求人サイトの決定版!

運営:採用と教育の株式会社プレースメント

求人詳細

土木・建設・建築
登録ナンバー:007303

株式会社大迫

電話番号:03-3605-0270/FAX番号:03-3629-8584/担当者:大迫 美恵子/募集年度:2021年度/Webサイトhttps://www.kaisyahakken.metro.tokyo.lg.jp/company/oosako/

この求人にエントリーする

支援制度
  • 社宅・寮あり
  • 教育体制あり
  • 資格取得支援あり
  • 職場見学可

大手ゼネコンとも直接取引!50年強の歴史を誇る左官工事会社

株式会社大迫は、漆喰やモルタルを使い、建物の壁や床、柱などをコテを使って塗り仕上げる「左官工事」を生業としている、創業50年を越える東京都の老舗左官工事業者です。

創業以来、長年に渡って培ってきた技術力が当社の自慢。大手ゼネコン、準大手ゼネコン各社からも厚い信頼と高い評価をいただいており、直接取引させていただいております。
任される現場も、商業ビル、病院、老人ホーム、マンション、警察署などの公共施設と、大型マンションが中心。やり甲斐を持って仕事に臨める環境です。

また建築現場の職人と言えば通常、平均年齢は比較的高めの会社が多い中、当社は積極的に若手の採用と育成を行っています。非常に活気と明るさに溢れている点も特徴です。
「ものづくりが好き」、「左官の仕事に興味がある」、「一流の職人になりたい」、「安定した職場で長く働きたい」……そんな方にとっては最適の職場となっています。

東京都足立区にある本社は、東京メトロ千代田線「北綾瀬駅」より徒歩すぐ。都内のどこへ行くにもアクセス良好です。

丁寧な指導によって3年で一人前の左官職人に育てます!

募集職種は、当社のメイン事業である「左官工事」を実際に行ってくれる「左官職人」。
とはいえ、様々なコテを使いこなして、床、壁、柱などを美しく塗り仕上げていくには「職人の技」が必要不可欠。一朝一夕で身に付くものではありません。

そこで当社では、知識や経験がない方でも、一流の職人になっていただけるよう万全の教育体制を完備。
「自社保有の研修施設」と「現場でのOJT」の両面から、丁寧な指導を行ってまいります。
まず「自社保有の研修施設」には、専任の指導員を配置。当社独自の技術研修所を元に、左官職人としての知識や技術を学んでいただきます。
また「現場でのOJT」では、先輩職人が実践を通して、現場で使える技術を教えてまいりますので、少しずつ習得していってください。

かつては「見て覚えろ」というのが、左官職人の世界でしたが、今はそういう時代ではなくなりました。当社はイチ早く、そうした新たな時代にマッチした教育体制を整えて、若い世代の育成に励んでおります。

また資格取得も手厚く支援。
特に国家資格である「左官技能士」は、会社に専門の先生をお呼びして勉強会を行ったり、左官協会主催の研修にご参加いただいたり、受験費用も含めて、合格できるまで徹底サポートしております。
その他、「足場の組立て等作業主任者」、「酸素欠乏危険作業主任者」、「研削といし取替試運転作業者」などの資格も、すべて当社負担で受講可能ですよ。

通常、一人前の左官職人に育つには、7~10年程度が必要と言われていましたが、当社でしっかり学んでいただければ、3年で職人になっていただけます!
若くしていっぱしの職人として活躍出来ますので、ぜひ高いモチベーションを持って、知識と技術の取得に励んでいってください。

「この建物は自分が手がけた」という自負を持てると共に、「あの時は大変だった」という思い出が得られる点が、この仕事の面白いところ。自分の作ったものが、ずっとその場所に、そして地図に残り続けるのは嬉しいものですよ。

「左官」に興味のある方はぜひ当社へ!女性も活躍しています

当社では、採用にあたって特別な条件は設けておりません。
強いて言えば、「健康」、「ものづくりが好き」、「コツコツ作業が出来る」ような方なら大歓迎ですが、「左官」という仕事に興味を持っていただけるなら、どんな方でも広く門戸を開いてお待ちしております。

学歴、学科はもちろん、性別も不問。
実際に当社には、女性左官職人も在籍しており、活躍中です。

もし結婚、出産となった場合も、育児を経た後に復職可能。時短勤務にも対応しております。
現在2名の女性左官職人が子育て、育児をしながら、仕事に励んでいます。
左官職人は、いわば「手に職」の仕事。一度現場から離れてブランクが出来ても、身についたスキルはなくなりません。すぐに職人として働けるようになるので、実は女性にもおすすめの仕事なんですよ。

遠方の方には、社員寮もご用意。複数の棟を保有しておりますが、高校新卒者の皆さんには、まず本社事務所上にある寮へ入っていただきます。
本社近くに住んでいただければ、上司や先輩、同僚が近くにいますので、初めてのひとり暮らしという環境の激変や、それに伴う体調不良、また不安や悩みがあった時も安心。いち早く対応出来るよう、日頃から配慮も行っております。
なお寮費は、光熱費込み月額1万5000円。冷蔵庫、洗濯機、テレビ、炊飯器、電子レンジ、冷暖房もあらかじめ付いている他、布団も貸与いたしますので、お越しいただくにあたって出費を気にする必要はありませんよ。

職人と言えば、仕事道具は自分で揃えるものですが、当社は入社時にひととおりの仕事道具を支給しております。さらには定期的に道具代を支給する制度も完備。社員からは非常に好評です。

実際にどんな職場なのか、またどんな先輩たちがいるのかは、ぜひ会社見学でご確認ください。
事前に日程調整させていただければ、平日なら基本的に随時対応いたします。
希望があれば、見学の際に面接を行う事も可能です。

またインターンシップの受付も随時行っております。
見学の場合も、インターンシップの場合も、お越しいただくにあたっての交通費の半額を当社で負担させていただきますので、お気軽にご相談ください。

当社では、女性の左官職人も活躍。男性にはない丁寧さと、持ち前の華で、お客様からも高い評判をいただいております。

採用情報

仕事内容
左官職人見習い
勤務地
東京都及び関東一円の受注工事現場
勤務時間
8:00~17:00
給与
21.6万円~
待遇・福利厚生
社会保険、交通費全額支給、道具代支給、賞与年2回、国家資格、公的資格取得会社全額負担、社員寮完備(家電製品すべて完備、布団(夏・冬用)貸与)、寮費は1ヶ月1万5000円(光熱費含む)
休日・休暇
会社休日カレンダー有(年間休日数87日)、年末年始休暇有、夏季休暇有、GW休暇有
こだわり
歴史がある、手取り18万円以上、残業少なめ、離職率が低い、高卒が活躍、転勤なし、ハンディキャップのある子も歓迎、面接試験のみ、職場見学時の交通費支給、選考時の交通費支給

企業情報

設立
1975年
代表者
大迫 正茂
資本金
1500万円
従業員
150名
事業内容
建設・左官工事業
所在地
東京都足立区谷中2丁目19番16号

新着情報

ページTOPへ戻る